兎村彩野|Illustrator / Art Director

#お土産王子とパジャマ|02|京都北山 マールブランシュ 茶の菓 クリスマス限定

本日のお土産王子からのお土産は、京都からの出張で東京へ寄ったそうで「京都北山 マールブランシュ 茶の菓 」です。

京都にあるマールブランシュというお菓子屋さんですが、どのシリーズも店舗もパッケージにこだわりがあって、私も好きなお店です。

箱の特殊印刷っぷりが素晴らしく、デザイナーの方にはぜひ「箱」を集めていただきたいほど。我が家にもエンボスや箔押しなど、たくさん揃えています。ショコラの限定店舗「加加阿365祇園店」は内装・デザイン、とてもよく、デザイン系の書籍で紹介されていることも多いです。私も今年、やっと実店舗へ行けました。

 

今回、王子に頂いたのは「茶の菓 」というお菓子です。御抹茶のラングドシャにホワイトチョコレートが挟まっています。もちろんシブ旨いです。

 

 

普段は緑のパッケージなのですが、クリスマスだけ限定のサンタパッケージになっていたそうで買ってきてくれました。今年のクリスマスのアートワーク全体がシンプルなミニマルデザインでとてもよかったです。

 

かわいいサンタクロースの印刷に、中の大抹茶クッキーのプリントもすべてクリスマスバージョン。細かい!この細やかさがたまりません。かわいい。

 

 

個別包装の袋もよく見るとクリスマスツリーになっていたりします。右端にギフトイラストもありますね。

 

 

たぶんプリントは4種類かな?(私のには4種類入っていました)「どのモチーフが良い?」と周りの人に聞きながら食べられるのでコミュニケーションがプラスできる素敵なお菓子でした。

 


 

マールブランシュ

http://www.malebranche.co.jp

 

どのお菓子もかわいいパッケージなので京都でお土産に迷ったらオススメです。

by
Illustrator / Art Director 兎村彩野。1980年東京生まれ、北海道育ち。高校在学中にプロのイラストレーターとして活動を開始する。17歳でフリーランスになる。子ども向けの絵(NHKおかあさんといっしょの「黒ネコダンス」や「ながぐっちゃん」など)や女性向けの絵、アウトドアの絵を得意する。ドイツの万年質LAMY1本で描く「LAMY Sketch」が人気になる。
SNSでフォローする